FC2ブログ
LewisiteBlog
-ルイサイトブログ-
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/02/28(火)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
はだかにエプロン
土日なのですが。

モーッ


土曜に飲みに行く約束をしていた
かれこれ2年半ぶりほどになる友達から、
給料が出ないという理由でドタキャンされた数時間後。


「君の家で飲むのはだめ?」


なるメールが入ったのですよ。




えぇ~。
うちですかぁ?


えぇ~・・・。


しょうがないなぁ。
じゃぁ片づけして待ってるよ~。
大掃除だよッ



と言うわけで土曜は朝から部屋掃除。
あとずっと行けなかったヘアサロンで
カラーリングとカットなどをしてもらい、
あっという間に夜7時。



って、全然連絡ないんですけど・・・。



「まだですか?おなかすいたよ」


とメールを打って30分後


「ごめん~仕事。先に食べてて」


の返事。


その後10時半まで放置。


で。
やっとメールが来たのがあきらめきった10時半。
しかもその内容ッたらサ。






「予定変更して、うちで飲まない?」




って。



Σ( ̄□ ̄;)!!


( ̄- ̄;)


(-_- )





グッバイ。




そんなわけでフテ寝ならぬフテ読書ですよッ
もう日記の更新すらする気になれませんよッ

いちご100%の続きも買っちゃいますよ。
しかも待ってる間で読み終わっちゃってますよ。

しょうがないから買っておいたデスノート10巻読んじゃいますよ。
しかも話忘れちゃったから復習して読んじゃってますよ。
1巻から・・・。




そんなわけで一人荒れていた土曜日でしたが、
日曜はちゃんと復活。


よぉっしッ

こうなったら街に買い物に行っちゃうゾ♪

ナンパのひとつでもされちゃうぞ♪



と言う意気込みだったんですが、
雨の日にナンパなんてそりゃぁないっすよ。



欲求がおさまらないのでエプロンなどを購入してみました。

うふ♪

コレでいつでもはだかにエプロンができるゾ♪



なんて。




しかしはだかにエプロンで調理ができるほど、
東京の春はそんなに暖かいものではなく・・・。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/02/24(金)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
木枯らし吹きすさむ春一号
そんなわけで
このところ妙にはぢけて見たり、
または、はぢけそうになっているのですが。


絶好調♪
な私は過去の遍歴を彷彿させるがごとく、
毎週毎週とめどもなく予定を注ぎ込んでいたのです。


土日に身体を休める?

はぁんッ

そんな年老いた台詞を言ってたら

あっという間に年老いちゃうわ~!!!


と、大体こんな勢いでございます。



遊ぶ相手が異性だろうが同性だろうがいいの。
あたい、ひとりになんか、なりたくないッ
誰かと一緒にいたいの・・・。
寂しいの・・。

お願い、今日だけ

一緒にいて・・?



と、大体こんな下心です。


もー予定のない土日なんてイヤ!!!
1ヶ月先の予定まで埋めに埋めていたこのところ
だったんですけどね・・。


やはり『予定は未定』とはよく言ったもので。


土曜の夜に飲む約束をしていた友達から
「ごめん・・給料がまだ入ってなくて、
お金なくて・・他の日でもいいかな・・?」


なにお???
どんなドタキャンの理由だよーッ
それッ
いいもんいいもんッ
お友達のワカメちゃんに聞いちゃうもーん。


ワカメさん
「金曜の夜は彼氏の家で、土曜は用事。
日曜も他の用事があるからだめ~」


ナヌ・・・。


元同僚のY君は金曜の夜からスノボに
行っちゃうって言ってるし!


お友達のMちゃんは、一緒に飲みに行く?って
誘ってくれたけど、
珍しくダーリンと2人で飲みに行くんだ♪って
あんなに喜んでいたじゃな~いッ
行けないわ~
そんな2人の仲に入って行けないわぁ~



あとはお金のなさそうな友達か、
仕事が忙しそうな友達か、
連絡の取れない友達か、
ドタキャン王の友達か・・・。



いやぁんッ

さみしぃゾ☆
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/23(木)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
裏武勇伝
そんなわけで一昨日(昨日?)死にかけていた
わたくしです。
ごきげんよう!

一夜明けて今日は爽やかです。
爽やか3組♪(なんだそれ)


ところで、昨日一緒に飲んだお友達は
一応年下の男性なのです。
ね。
男性っていうことは、異性です。


最近「はじらい」と「ときめき」の『青春』を夢見てた
私には願ったり叶ったり。


男の子と二人きりで一緒にお酒を(しかもあんなに)
飲み明かしたらどきどきしたっていいじゃない。
色事が何かあってもよさげじゃない。


まぁ昨日の日記の通り、私記憶がなくなるほどに
ベロンベロンに酔っ払ったわけで。
ドーパミンが出たかどうかもよくわかんないくらいだったわけで。


比較的家が近所な彼は、自分の家まで歩いて帰る
って言ってたからほんとに安心しきっていたわけで。


まさかうちにあがりこんでるなんて
思っても見なかったわけで・・・。
(ゲロ吐きながら倒れるような人間を放り出せないか・偉いぞ)


まぁ、つまりね。
つまり『異性』である彼に対して
見せてはならない『内』なる部分をね。
私のおうちに上げることによって大暴露、なんですよ。



えぇもう。
やっちゃいました。
やっちゃってました。


目が覚めてよくよく部屋を見渡すと
朝急いで支度したから洋服だけならず、
下着までもが散乱してるし。

まさか人が来るなんて思ってないからむちゃくちゃ散らかってるし。

スカートはいてたはずなのにジャージに着替えさせられてるし。

しかもそんな時に限って布地の少ないTバックはいてたし。

ブラのホックも外されてるし。

昔もらっちゃったローションが飾ってあるし。
(お風呂にいれたりしてたからホトンド使ってるし)




あぁぁぁ




これは乙女の部屋じゃない・・
乙女の行動じゃなぃぃぃ。


しかもね。
朝死にかけてる私に対してね。
友達ったらね。


「昨日チューしたのも覚えてない?」


とか言ったんだよぉ。





ゲェ。







ファーストキスは


ゲロの味?







いや、記憶喪失だって言った後にそんなこと言ったから、冗談かも。
冗談だろう。
冗談にしておこう。
じゃ、冗談ってことで・・。

アハッ
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/23(木)   CATEGORY: 未分類
武勇伝 (BlogPet)
英国でアイツなど言ったのは
昨日の武勇伝
イエェー
と、Lionは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/23(木)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
武勇伝
まぁ、ぶっちゃけますけど。


やってしもーた。
アタイ。
うぁい。


昨日です。
2年ぶりくらいに友達と会いました。
そして酒を飲み交わしました。

HUB(英国スタイルのバー)です。
最近何かとお気に入りのHUBですよ。


そしてお店で開口一番。
こう言ったのはシラフの私。


「何飲む?
あ、君はこれにしなよ。
メスシリンダーみたいなビール。

私はねぇ、最初にガツンと決めておかないと
だから初球これにする。



天国への階段(68度)」





いきなり天国逝きました。





はい出ました。
逝っちゃいました。



ちなみにこれ、歯磨き味(チンザノ)
あーだめ。
私コレきらい。


うだうだしてたらお友達からヒトコト。


「分かった分かった。
さっさと飲み干して、次頼めばいいじゃん。
次おいしいの飲めばいいじゃん」



思えばこれがスイッチですよ。



入りました。
ハイ入っちゃいました。



とりあえず歯磨き味カクテルを飲み干し、

ダイナマイトキッド(64度)

トランスミッション(40度?)

バカルディロック(37度?)

X(5度くらいかな)



そして仕上げに



スピリタスストレート(96度)




殺す気か。

アイツ、私を殺す気だ!!!

(知ってて飲んだのは私)



でもね。
なんか意外に平気だったんですよね。

今日のアタイは絶好調。

全然余裕。

まだまだイケル。



そんなわけで店を変えてうちの近所のダーツバーへ
行ったのです。


でね。
ダーツをしたり、なんか400点以上取ったり
そのために写真を取られたり、
友達が店長とダーツ勝負を始めたり
私は一人でソルティドックを4杯も飲んでたり

してたところまでは、まだよくて。


私が座ってた席の隣に女の子2人が座ってて。

なぜか私もその2人の中に加わって
しゃべっていたりしたところまでは、
まだ記憶にあって。

普通に割り込んで座ってましたね。
もー普通に友達かよッくらいの勢いで
しゃべってましたね同じ事を。
(酔うと記憶喪失症により同じ質問を繰り返すんです)


以下は友達に聞いた話。


3時くらいに急に「気持ち悪い」とか言い出して。
トイレ行ったけど吐けなくて。
隣の女の子たちの席に戻ってきて机の上に倒れてまして。

水とビニール袋をもらったらゲロ吐きまして。
(しかも人の席で!)

たぶんそのままおうちに運ばれたけど
玄関で倒れまして。

そしてそこでまた吐きまして。
ゲロゲロと。


そのまま布団で倒れて意識不明(熟睡)



うゎぁ~たちわりいよこの酔っ払い!!



しかも朝から友達に何度も起こされましたが
起き上がることすらできず
会社に電話してこういいました。


「・・すみませぇん・・Nです。

あの・・ものっすごく恐ろしく体調が悪いので・・・


今日は午後出社にしますので・・・・」




って出るんだ!
出る気だよ!!
会社に行っちゃう気だよ~




うゎあい。





ほんとに会社行きました。
死ぬかと思いました・・・


文字を見ても、
水を飲んでも
吐き気がしました。


それが昨日の武勇伝。
イエェー
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/20(月)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
純情一本
今日ねー今日ねー。

電車の中でこんな光景を見ました。



男の子二人、女の子二人の四人組です。
年のころは中学生くらいかな。

男の子二人はなかなかのイケメン。
ファッションセンスもいい感じ。
初めてのでぇとって感じの、

ちょいモード・でもカジュアル

って感じかしら。


まぶしい笑顔でなんか一生懸命話題をふって
しゃべってました。


で。


女の子二人はまだ服とか髪型とかに
気を使い始める前って感じの初々しい感じ。

服のセンスはゴメン、ゼロ。

二人ともちょっと着古した感じのゆるいズボン。
毎日着てる感じのパーカーみたいなジャケットとか。


二人ともなんとなく、もじもじうつむき加減に照れ笑い。
男の子の話に時折笑ったり、してくるらいかな。



キャァ。



あぁ~なんか分かるわ。分かるわそのドキドキ。


クラス1の美少年コンビと
さえない女の子友達二人がなんかのきっかけで
学校の休みを利用してどっか遊びに行ったりとかしちゃって
なんだかときめいちゃったりするあれでしょう!

目的はどこそこのなにそれを見てこよう!
とかそういう単純なものでも、
本音は教室を離れての私服遊戯で優越感っていうそれでしょう!


告白とかその後のナニを期待するとかでもなくて
ただただ一緒にいて、
一緒にお話したりするだけで
嬉しくなっちゃってるって感じでしょ~。

家に帰ってからその後の続きを妄想したりして
でもチュウしちゃうとかそのくらいの爽やかな妄想だったり、
後々友達に「こないだデートしちゃった」とか
思わず自慢しちゃったりとかするんでしょ~。



キャァ。



いいないいな~。
私もそんな青春やってみたいなぁ。



私だったら、ここぞとばかりにぴらぴらプリーツミニスカートで行っちゃうんだッ
トップスは露出少な目なの。
でもぴったりニットでボディラインを出しちゃうの。
その上からかわいめファー付ジャケットとかを着ておくの。


それでそれで。
男の子がしゃべってる時はにこにこしながらも
じっと目を見て、時折合いの手を入れながら
話を聞いちゃうんだッ


それでそれで。
電車の揺れを利用して、
男の子の方に倒れたりしちゃうんだッ


事故に見せかけて、何気に胸を押し付けちゃったりして
男の子に意識させちゃうんだッ

でもあわてながらもすぐに戻るの。
頬を赤らめながら「ゴメンね!!」って謝るの。
そして戻り際にはシャンプーの匂いとかを振りまくのッ
シャンプーはあれよね、エンジェルハート。


その後はランチでジャケット脱いだ時に
ぴったりニットを披露しておくのよね。
きっと男の子はドキドキしちゃうんだからッ

で、みんなでドリンクを頼むのよッ
コレは絶対!!絶対ね!
男の子とは違うものを選ぶんだよッ


一口飲んだ後に、男の子の飲んだドリンクを見てこういうの。

「ア、なんかそっちも美味しそう~一口ちょうだい☆」って。

男の子が照れちゃって、嫌がってもすかさず奪い取って飲んじゃうんだッ
どきっとさせればこっちのもの!!

そしてさりげなく自分のヤツを差し出せばいいのだ!

「じゃぁ変わりにコレ一口あげる」

みたいな。


それで男の子が自分のドリンクを飲むでしょう。
そしたらすかさず!!!

「間接キスだね♪」


キャァッ


それでねそれでね。
要所随所にそういう
「ときめき技あり」とか
「ドキドキ有効」とか
小技を入れながら
一番の問題は別れ際だよねッ


やっぱり青少年だから、夕日と共に帰宅するんだよ!

別れ際には夕日を背景に「今日は楽しかったね!」と爽やかに。
じゃぁまた明日学校であおうね♪
ここはあくまでもあっさりと。

そして全員解散するんだよ。
なぜか皆行く道はばらばらじゃないとだめなんだッ


で、それぞれが消えたと思ったらすかさず!!!
目当ての男の子の後を追うんだよ!!
彼が家に着く前につかまえるんだよ!!


それでねそれでね。
男の子を見つけたら、こう言って!!!

「○○クン、忘れ物・・!」


振り返る彼。
その隙を突いて


ホッペにチュッ


「今日は一日ありがとう。

楽しかったから・・そのお礼・・・

って、これは二人だけの秘密だぞッ」



そして急いで走り去るのだ!
男が追ってくるよりも早く走り去るのだ!!
メロスのように走るのだ!!!




からめとり一本~!!!





ってどうかな。
この計画(妄想)イケルかな・・。





ちなみに先日友人から電話にて

「俺もう三十路超えちゃったよ。
記念にほっぺにチューしてくれ」


と言われたのですが


「あ、まじで。

ほっぺだけでいいの?」



などと言った今の私には、
恥じらいとトキメキなどという青春のかけらもないのではないか。
と、不安に思うのでした。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/02/19(日)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
解禁19号
今回もタイトルに意味はありません。


ですが。


解禁しました。


本気で解禁しました。




心の扉を♪




今年は大ハッスル予定です。



かかって来い!
人生の荒波!!!




そいえば今日ね。
ホロ酔った勢いで昔の友達に電話したんですよ。





私「お久しぶりです。私です。
どうもどうも。」


友「おぉ~こちらこそ。
どうもお久しぶりです」


私「つか君はいつ時間が空くんだい。
飲もうよ。飲みましょうよ。久々に、ガツンと」


友「うん。飲みたいんだけどねぇ。
シフト分かるのもうちょっと後だからちょっと待ってよ。」


私「てかさ。
私OLとしてちゃんと働きはじめてからさ。
ものっすごい変貌を遂げたのよ。

前って、私のテーマって言ったら
エロセクシー!!!って感じだったじゃん。」



友「うん。今でもそんなイメージだけど?」



私「でもね。違うの。今ってね。
私のテーマが「源しずかちゃん」って感じに
なっちゃってるのよね。
わかるかな。しずかちゃん」


友「しずかちゃん??というと?」


私「つまりだね。
清純乙女っていうか?」


友「清純・・・?想像つかねぇ。」


私「お酒もさ、なんかたしなむ程度っていうかさ」


友「つまり全然飲んでないわけね」


私「そうなんですよ。
なんかだから、久々に飲みたいじゃないガッツリと。
新しい世界の扉を開きたいじゃないそろそろ。」



そんないきさつからあれなんです。



そろそろ次のステップに。
いっちゃうわよ♪



と思い始めた春はじめ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/19(日)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
変態と覚醒
それは私の他愛ないヒトコトで始まった・・・。


「高校生に戻りたい!
緑のチェックのスカートはいて、
イチゴのパンツをはいて歩きたかった!」


とか何とかたぶんそんな感じ。

ワカメさんに言ってたあたりからちょっとおかしかった。
最近読んでたいちご100%のおかげで
高校生ブームが始まってた。




でね。

たまたま昼間行った近所の洋服やさんにね。
なんか、飾ってあった服がかわいいなって思ってね。

それが、たまたま
女子高生ルックみたいな感じの
コーディネイトでね。


あんな格好してみたいなぁ~
えぇい買っちゃおう☆かな。


みたいな。




気づいたときは写真撮ってた。


いいね、いいね。
足はこっちね。
もっと、こう、こう開こうか。
あ、いい感じ。
それでもっと胸よせようか。


みたいな。



とにかくアレでもないコレでもないって。
部屋ひっちらかしながら撮った写真が大体こんな感じ。


・女子高生風(N)
・私服高校生風(ワカメさん)
・メルヘン少女風(N)
・アフロガール(ワ)
・ゴスロリ風(N)
・キュートガール(ワ)
・パンク風(ワ)
・メイド風ナースモドキ(N)



みたいな。


まぁ風、とかモドキていうのは
結局うちにある服で全部補っているから
どうしても本物じゃなくて。

なんとなくそれっぽく見えちゃってるような・・
ってアレだから。
まぁそんな感じなんで。



ていうかそんだけの小道具と
そういう風に見えるような洋服が
うちのタンスに入っていることに

お・ど・ろ・き☆☆



なんか最終的には2人で私のブラジャー
かぶったりしてた。




軽く変態領域に入ってた。






しかも、シラフで。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/17(金)   CATEGORY: 遅刻のワケ
だめだぁ!!
も~寝かせてくれ寝かせてくれ!
ていうか寝なさいッ
私ったら毎晩毎晩いつまで起きてるの!!




イヤァ。
いちご100%がさぁ~

なんか。
ベッタベタなんだけどドキドキしちゃうっていうかぁ。

青春なんですものッ
読んでると止まらないんですものッ
てかそんなにパンチラすんなよぅ。

もう、今のアタイはパンチラごときじゃぁ驚かないゾッ
って思ってたけど。

なんか、し・ん・せ・ん♪


昔会社の先輩が

「やっぱり生っすよぉ未修正がいいんすよ」

って言っていたのを聞いた上司様が

「いやー親父になってくるとやっぱりちらリズムが
たまんないんだよねぇ~生はいかん」

って言ってたのを思い出しましたよ。


そうそう。
うちの会社のエロな漫画や画像とか見ても
なんだか気分が悪くなるだけだも~ん。

ときめかないもん。
(いや私がパンツを見てときめくわけがない)


やっぱりチラよね。
チラリズムよね。


そういえば前に彼氏に

「お前ってどうしてそんなに露出狂?」

って言われた気がするんだけど。

その時はなんだよコイツったら
嬉しくないのかよぅッって思ったけど。

なるほどって思っちゃったね。




それにしても女子高生ってあんなにパンツが
見えるものなんでしょうか。
ちょっと見せすぎじゃなかろうか。


(そう言えば以前ビル風に吹かれて
スカートがまくれてた気がしたけど
やっぱり自分じゃ分からなくて
あれって後ろの人に見えたのかなぁ。
布地の少ないパンツはいてたのに
ノーパンだと思われていたらやだなぁ、マジで)



そしてこんな歳にもなって先日父親に

「お父さん、ミニスカートは好きじゃないな」

といわれました。
わたくし。


最近毎日ミニスカートで会社に通っております。
青春です。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/16(木)   CATEGORY: 未分類
チャッキーとチョコレート妄想 (BlogPet)
一生懸命は、Lionたちが、くだとかをコレしなかったよ
先輩へ先輩っこ・・
コレ!
受取ってくださいっ・・
わたしの手作りです!
一生懸命作りましたっ(>_)
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/16(木)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
現実と盗聴
最初にお断りいたします。
今日は妄想はしません。
現実的です。
ハイ。



私今日ちょっと不安に思いました。

自分で言った言葉になんだか不安を覚えたのです。



さぁみんな!
ちょっと目を閉じて、以下の文章よりその場の
状況を考えてみてくれたまえ!
(って目は閉じたら文章読めないよ!)


妄想ターイム!!!(結局妄想だ)





「(フー。

あつーいッ
いいお風呂だったぁ~ッ

汗いっぱいかいちゃった!)←脳内思考



あ、まさむね、いたの?

やだーッ何よぉッ

ちょっとクリーム塗るんだからあっちいっててよぉ。



って、や・・やだッ

なにやってんのよアンタ。

そんなとこ舐めないでよ!

くすぐったい・・・てッ!



あッもうッ


こらぁッ


やめなさいッッ



やだってば・・あっ

ソッチはだめ!

そんなに舐めちゃだめぇ!




あッッ



い・・痛ッ

痛いってば・・コラッ



マサムネ・・・だめっ


やめてよぉ・・もう・・・!!」





と。



こんな台詞をマサムネさんに対してしゃべって
ふと我に返りました。



なんか今、私とんでもない事言ってない?



常人は上記台詞だけで一体どんな状況だと思うのかい?



正解はこんな感じです。


「前略。

あ、まさむね、いたの?
(猫のマサムネが脱衣所にいたのです)

やだーッ何よぉッ
(そして私の足にまとわりついてくるマサムネ)

ちょっとクリーム塗るんだからあっちいっててよぉ。
(ボディクリームを塗るのに邪魔だから)


って、や・・やだッ
なにやってんのよアンタ。
(クリームを塗ったふくらはぎを舐めるマサムネ)


そんなとこ舐めないでよ!
くすぐったい・・・てッ!

あッもうッ
こらぁッ
(せっかくクリーム塗ってるのに!)

やめなさいッッ
(身体に悪いし)

やだってば・・あっ
(追い払う・回り込む)

ソッチはだめ!
(すねを舐めるマサムネ)

そんなに舐めちゃだめぇ!
(塗ったそばから全部舐めとろうとするんです)

あッッ
い・・痛ッ
痛いってば・・コラッ
(しかも恐ろしく痛いの。猫の舌)

マサムネ・・・だめっ
(しかってます)

やめてよぉ・・もう・・・!!
(逃げ回ってます)」


ね。
この状況。
上記みたいな台詞になっちゃうでしょう。



想像できた?



それはそうとして。
万が一我が家を盗聴されていたら
もしかしてなにかとてつもなくエッチな行為が
行われているのではないか・・・
と、勘違いされるのではなかろうか・・・



と、不安に思ったのです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/15(水)   CATEGORY: 無理
チャッキーとチョコレート妄想
チャッキーとチョコレート妄想




先輩へ

先輩っ
こ・・コレ!
受取ってくださいっ
・・わたしの手作りです!
一生懸命作りましたっ(>_<)




佐藤君へ(同級生の)

佐藤君・・・これ。
私の気持ちダヨ。
よかったら食べてね・・・。
あ、あの、手作りだから・・
まずかったらごめんね。




鈴木君へ(後輩の)

鈴木クンッ
チョコもらえた?
これ、私から♪
君のために作ったんだヨ。
なんてね♪




マサシへ(幼馴染の)

あ・・そだ。
マサシ、どうせ誰からももらえないと思うから・・
これ、あげる。

ありがたく思えよッ




先生へ

せーんせッ
ハイこれ!
私の愛がいっぱい詰まってるんだからね!
昨日一日かけてがんばって作ったんだからね!
ちゃんと食べてよぉ・・?





なーんて。


嗚呼そんな青春したーい。したーい。
できる事なら高校生に戻りたーい。たーい。
そして共学に入りたーいッ
かわいい制服とかチェックのミニスカートとか
いちごのパンツとかはいて学校いきたーい。
すれ違う男児に胸ときめかせたーい。


だってアタイの高校時代は甘ったるい女子高生活。
女の子にチョコ上げたりしてたばれんたいん。


憧れの先輩だって、
カッコイイクラスメートだって、
かわいい後輩だって、
気になる幼馴染だって、
みんなみんな、妄想にすぎないわっ
だって見渡す限りが女の園ですものっ
先生くらいしか男なんていないんだものっ


しかも男の先生にいたっては皆「ホモ!」って思ってた・・。
チョコなんか上げるはずが無いじゃない・・。
ないじゃない・・
じゃない・・
い・・(一人エコー)



そんな私、いちご100%を読みながら

「甘い」

じゃなくて

「甘酸っぱい」

青春を、謳歌したいと妄想します(上記参照のこと)。



甘酸っぱいだ!
甘酸っぱい!!
バンザイ甘酸っぱい!!
イエーッ





ところでいちご100%の作者は静岡県民ですか?


きょうびの男児はイチゴのパンツに
興奮するんですか?
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/02/13(月)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
その理由
引っ越そうかと思います。

前々から思ってはいたんだけど。
さっき本当に、本当に、引っ越したいなって実感したんです。
(なので珍しく1日に二度も更新しているのです)


というのもね。



うちのお風呂ったらね。



融通の利かない通風孔がついているんです。
2箇所も。
融通が利かないって言うのはなんだかな、
ブラインドのでっかいヤツって感じ?

固定されてて動かないの。
窓じゃなくて、隙間が開いてて閉まらないの。
このでっかい隙間ったらほんっと融通が利かなくて
下手すれば盗撮だって余裕で可能なくらいなんだよッ

しかも私の部屋の風呂ったらこれまた場所が最悪。
隣のばあちゃんちの玄関の前なんだ!

だからばあちゃんはモチロン、
ばあちゃんの家に訪ねてくるさまざまな人が
うちの風呂の前を通るんだッ

お風呂に入っていると「いるかいー?」とか
「オーイ」とか言いながらすぐ横を人が通る音が
丸聞こえなんだッ
巨大な通風孔のせいでサ!




これじゃ、オチオチ、風呂場で
声も立てられないってなもんなんだッ





ああぁんっ
だめっ
だめですっっ

そんなに、激しくツッコンだりしたら・・!
わたし、
わたし・・
声がでちゃいますっ


だ・・だめッ


も・・もうっ
がまんできませんっっ



あぁぁッ





と身もだえしながら

今日は風呂場で

ボーボボの5巻を読んでいたんだ・・・。




ビュティのツッコミにも
声が出せねぇってこたぁ、
失笑するしかないんだ・・・。


これじゃまるでちびまるこちゃんの野口さんなんだ・・・


もっと、気を使わない風呂場のある
家に引っ越したいと思っているんだ・・・。


心の底から、思ったんだ・・・。
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2006/02/13(月)   CATEGORY: 他愛ないこと
平和願望
友人のワカメさんの
ほのぼのとしたブログを読んだのです。

なんてあんたはホノボノしてるのッ(文章が)
なんてアタイはサツバツとしてるのッ(気分が)

平和にのんびりと生きたいわぁ~
のほほんと暮らしたいわ~


と、思い悩む今日の私です。
こんばんは。


そんな私の夢がね。
友達とかと一緒に一つ屋根の下で暮らす事なんです♪
ご飯を一緒に食べる喜びを味わいたいじゃない。
喧嘩とかしたって、いいじゃない。
疲れて帰ってきて「ただいま~」って言ったら
「おかえり~」って言ってくれる人がいるって
そんなツー・カー生活には代えられないと思うのよ。

なんて熱く語った私への、ワカメさんの回答は簡潔。

「ありえない」

でしたけども。


言われた言われた。
ありえなーい。
まじありえにゃーい。
ちょーにゃにゃにゃにゃーい。
ナス嫌だ!ゴニャ(t.a.t.u.のロシア語版日本語読みそして崩壊気味)



さて、話を戻します(常人思考に)。
そんな平和な「のほほん生活」を夢見る乙女は
本日こんな夢をみました。




あのね。
気球に乗って大空を飛んで行くの!
広い広い大空を、ふわふわって。
下を見ると山も海も民家もどんどん小さくなっていくの。

うぁーい!気球って乗ったこと無いんだ~
キモチイイ!!


だけど簡易的な気球だから、すぐにしぼんで落ちちゃうの。
他人の家とかに落ちちゃうから、気をつけなきゃいけないの。

だって見つかると大変なんだっ


捕まって、拘束されちゃうから。
一緒に捕まったイラン人の男性が見せしめにってこめかみを
はさみでちょん切られたりとかしちゃって大出血しちゃうんだっ
出血大サービスなんだ。
そこまで勢いよくスプラッタしなくてもいいと思うんだ。

もう、大空を飛ぶとかそういうメルヘンとかじゃなくて、
あの夢は途中からゴアだったんだ・・・

私ったらかわいらしくギャァーとか
悲鳴を上げたりとかしちゃったんだょ。



そこで目が覚めたんだけど。
もう心臓ドッキドキ☆ミ
心拍数が上がっちゃって夢だって言うのにアドレナリン大放出☆
アハッ




ワタクシ、大丈夫でしょうか。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/02/09(木)   CATEGORY: 未分類
決意と陰謀 (BlogPet)
Nは
と思いましたが根が温和な(バイトで?)私は素直にその仕事の内容を聞いてみることにしたのです。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/02/09(木)   CATEGORY: 他愛ないこと
はじける笑顔っ飛び散る汗っ私達、青春真っ盛り!
先日、久々に連絡をよこしてきた友人から


「友達がWeb関連でなんか仕事を
手伝って欲しいって言ってるんだけど、
話だけでも聞いてくれないかなぁ?」


などといわれました。
そのおまけみたいな感じで


「今度一緒にご飯でも食べよ」


と来たもんだ。

あんたさんざっぱらアタイの誘いを
ドタキャンしてきた上でその態度。
しかも3度も待ち合わせ場所に来なかったのにその態度。


と思いましたが根が温和な(マジで?)私は
素直にその仕事の内容を聞いてみることにしたのです。


すると、どういうわけか、全く知らない人物から

「Aさんの友達のご紹介でご連絡させていただきました(中略)
仕事の件ですが、どの程度の内容ができるのか
こちらで把握したいので、あなたの情報を
簡単でいいので教えてください」

と、これまたブシツケな質問をされたのです。



このところ、どうもイマイチ虫の居所が悪いのか、
私もそんな全くの赤の他人からのメールに
どのように対応してよいのか分からずに返信しました。


「大変失礼ですが、私は現在定職についておりますので
新たな仕事は募集しておりません。
また、そちらの具体的な仕事内容や
組織等を教えていただかなければこちらの情報を
教えるわけには参りませんのでご了承くださいませ。」



この後も赤の他人様からの全く的を得ない返信が
来たのですが、丁重にキレメールを送らせていただきました。


と、そんな前置きがあったので
友達にこんなメールを送りました。


「最近他人を全く信用できない身体になりました。
大人になったんか・・?」


だって私、昔はもっとオープンだったもの。
道端で知らない人に声かけられて
普通に友達になっていたもの。


年下の友人からはこんな返信がありました。


「いやいや、まだ青春期なんスよ。
完全に大人になりきれてないからこそなんス。
青春期には往々にしてある事ですよ、
まだ成長段階にあるからこそ、
心のバランスが不安定になるんスよね。」



。。。



つまり、アタイはまだ



青春真っ盛り?



人生の、春っスか?

まだまだこれから成長するんスか?

ねこまたにでもなるんスか?


喜んでいいのか・・・??
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/08(水)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
3年目の真実
先日、どういうわけか全く知らない人に
ネット上で声をかけられたかと思ったら

「私はM女でぇす♪」
「俺っちS男だぜ、お前は?」

などとブシツケな疑問を投げかけられました。

アハ♪
私はどちらかというと、変態デェス。
好きなプレイは割り箸です。

など、最近源しずかになり切っていた私には
ここ1年半ほどですっかり人格すら変わりつつあったために
到底言えるはずもないので
丁重にネットから落ちました。

なんだったんだろうか。
今の現象は・・?
ていうか誰?


という疑問はさておいて、
先日私は夜の友でもあるさおりちゃんと
最後の晩餐をしていたのです。

彼女と出会って3年間。
思えば、彼女と飲むたびに日記には
到底書くことのできないような
濃いネタが日々生まれてきました。

そんな彼女もついに地元九州に帰省することに
なってしまったのです。

なので、その日も二日酔いに向かい酒という
彼女と一緒にドブロクなどを飲み交わし
この3年と言う思い出を語っていたのでございます。




サ「てゆーかさー、あの時は面白かったよね。
Nさんホストと一緒にいなくなっちゃってさぁー!」


N「あぁーそんなこともあったよねぇ~
あの時おりちゃんが焼酎濃い目で!とか言うんだもん。
ただでさえ酔ってたのに私記憶なくなったよ」


サ「だってあの店クソやってー。
親父ばっかりでおもろないっちゃ。」


N「あのホストもあの後に何回かメールくれたり
してたよー着拒したけど。
だってメールの内容が私の行動逐一書いてあって
キモイんだもん」


サ「そうなんやーっ
あの人・・そんなことかくんや!
なんてなんて?」


N「なんか?Nちゃんがぁ、飲み屋でずっと
俺を触ってきたとかぁ?
(以下自主規制です)とか書いてあったけど覚えとらんっつの。
後で見てほんと吐き気がしたわー!
いちいち報告するなって!」


サ「ていうか、NさんてSやろ。
絶対Sやと思うわー。
そのメールの内容からしたら間違いなくSや。
変態やと思ってたけどSやったな」




うぁい。
三年目にしてやっと変態からSに降格だい。





って。

なんか、あんまり嬉しくない。






でもその後、
「眠い。なんか刺激的な話してよ」
と言った私に対して
思わず身を乗り出すほどの過激な話をしてくれた
さおりちゃん。



アンタの方が、ド変態だったわッ



と思った。
3年目にして知った衝撃の事実でした。


さおりちゃん
3年間濃いネタをありがとう。
また会う日まで!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/07(火)   CATEGORY: 他愛ないこと
解禁日。
飢えています。


今年の夏こそは海でビキニで・・ムフフ・・


と、妄想に明け暮れているうちに夕食の機会を逃しています。



ココ最近なにかに気を取られている間に
すっかり忘れていたことを
思い出したのですよ。

ご飯じゃなくて。

本来の私のあるべき姿?と言いますか。
自分らしさというか。


なんか真面目にOLとして『源しずか☆』とか
言ってる場合じゃねっての。
日に日に歳食ってるっての。


というのも、先日2年ぶりに、2年前によく遊んでいた
お友達にメールを打ってみたんですよ。

すると、彼は2年ぶりだというのに
こんなことを言うたのですよ。

「久しぶりじゃん♪元気だった?」じゃなくて。

「おぉー久しぶりに写メくれ」と。


どんな久々の挨拶だよ。
最近写真なんか撮ってねっての。
ていうかそんなに2年前の私ったら彼に写メを
送ってたんだったかしら。
だとしたらどんな写メを送っていたのだ・・・。



そんなところから、だんだん昔のことを
思い出してきたのです。



完全デスクワークのプログラマだと言うのに
ミニスカ網タイツを履いていた4年前。

テレアポのバイトだというのに
谷間を強調していた3年前。

女3人での飲み会というのにセクスィコスチュームで
挑んだ2年前。

そしてピンクとフリルの源しずかになった1年前。



どうしたんだ。
自分よ。
なんだこれは。



解禁か・・そろそろ
解禁しちゃうかぁ・・???


そんな気分です。
飢えとは恐ろしいものです。
本当に飢えてます。


いろんな「情」に。
特に愛情か。


最近なにかに必死になって弁解すると
かならず裏目に出てる。
嗚呼ジャーナリスト宣言。と思う私です。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/03(金)   CATEGORY: 他愛ないこと
妹です。
私、気づいたのです。


というか
なんだか妙に最近色んなお友達と話していたり
メールをしていたりして


ヌ?


と思ったのです。




去る先日。

友達のワカメさんから
「姉さんおっつ~」

友達のカツオくんから
「姉さんが云々(忘れたよ)」

友達のY田くんから
「つか姉さん!クラナドをやるべき!」

友達のDくんから
「姉さんは、明日仕事あるんスよね?」



なんだ?





なんだこの姉さん率。






私は君たちの友達ではあるが、
姉さんではないぞ。



実際に年だって、

あんまり(1コとかしか)

かわんないぞっ




だいたい私ってば生まれてこの方
ずっと『妹』として育ってきたんですよぅ。
一度たりとも『姉』だったことはないんですよぅ。


まぁ、学生時代にバイト先で思いっきり
『姉御』って、
呼ばれてましたけど・・・。



なんか、いやだ。


わたし、がんばる。
今日から妹キャラになる。
せめて今日だけブログだけでも妹になる。



ヨシ。



お兄ちゃん、あたし、がんばるよぉっ

だから、ずっと一緒にいてね。

ずっと一緒にいてくれなきゃ、やだよ。

ホントだよ。

ゆびきりっ

あたし・・・お兄ちゃんのこと、大好きだよ。

だから・・お兄ちゃんもあたしの事だけ見てね。

そのかわり、あたしの事・・・

好きにしても、いいよ・・。







って。

なんか、違うと思った。
そして「母さん」よりはいいかと言うことにして解決した。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/02/02(木)   CATEGORY: 他愛ないこと
決意と陰謀
昨日、私は早退することを決意いたしました。
入社以来、記憶にある限り初の試み。

早退するときは簡単です。
行き先掲示板に『私用のため18時早退』
とか書いとけばよいのです。

特に何かなければ報告など不要です。
勝手に消えていればよいのです。

今回初の試みとなった早退の理由は
なんと平日に映画を観にいくがため。
そんな理由で早退してみることを決意したのです。

18時に退社すれば迷子時間等いれても余裕で映画に
間に合う時間となります。


このごろものっすごく仕事が暇だから。
早退は余裕でしょう。


そんなはずだったんです。


が。
陰謀です。
陰謀としか思えません。

だってこんな日に限ってむちゃくそ忙しいったら。

ねぇみんな知ってる!?
私の掲示板見たよね?見たんだよね??
見たからそんなに張り切って仕事がくるのかな?

でもがんばりました。

なんとしてでも映画は観るのです。
観ねばならないのです。

ところがホント陰謀としか思えません。

こんな日に限って全然関係ない方までが

「すみません~これについて、教えてください」

とかメッセを送ってくるんです。

知らないッ知らないったらッ
んもう待ってよ調べるから~
ってわかんないよ。
もういいよ。聞いちゃうよ。
ってあんたもわかんねーのかよッ
調べてよ。早く調べてよッ
っていいよなんかもう解決したっぽい。
これを伝えちゃうからいいよ。

と、そんな感じです。
それが18時ちょうどの私でした。

その後も仕事の内容のメールを書いたり、
後輩さんたちに修正してもらったり、
伝言を残したりとあわただしくなんとか18時半。

よし。
いける。
かえる。
もう帰っちゃう。

と、パソコンを落とそうとした瞬間。

「あ、さっきのことなんですが・・・」

そんなメッセが立ち上がるのです。


んもういいよー知らないよー
私を通さないで2人でやってちょうだいよ~

と思いましたが親切な私は(自分で言った)
ちゃんと伝言を伝えたりとかして
これでもうよし。

かえる!
ほんと帰っちゃう!!

とパソコンを落として上着も着こんで早々と立ち去ろうとした瞬間。


「あ!Nさん!!ちょっと!!!」


と、声をかけられたりとかして
あらぁ私ったらモテモテ
と勘違いしたりもしてました。


そんなあわただしい昨日でした。





映画には余裕で間に合いました。
ガラスキでした。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/02(木)   CATEGORY: 未分類
テンション下下 (BlogPet)
ほんとうは、Nは
メールでのバージョンは、微妙なニュアンスが伝わりにくいので常人はきっとこれ、引くことでしょう。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © LewisiteBlog. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。