FC2ブログ
LewisiteBlog
-ルイサイトブログ-
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/04/27(木)   CATEGORY: 他愛ないこと
捕獲
ってわけで。


「歓送迎会って、誰送り出すんですかね。

半数以上皆入社1ヶ月未満なのに。

もしかして私ですかね?一ヶ月契約って聞いてるし♪」



と言った私を横目に、事務の彼女が言いました。



「いや、私ですけど。」



彼女ッたら、大きなお腹を抱えながらおっしゃいました。



あ、この人妊婦だった。
すでにもう、妊娠9ヶ月だった。
すっかり忘れてた・・。




というわけで普通に歓迎されていたわけでございます。
昨日の歓送迎会で。


まぁ仕事がやっと、責任から逃れられて、
たとえ早く帰れないとしても
全然憂鬱じゃないし。

なんかこの会社に紹介した上司からその後全く連絡ないし。
結局未だ契約内容も聞いてないし。
25日締めなのにもう26日だし。
メールするって言ってたのにこないし。
給料の請求書とか書くって聞いてたのにやってないし。




と、そんな不安をかかえ、
朝方上司に電話したのですが。


フツーに留守電。


10分待っても、1時間待っても、かけなおしもこない。

メール送っても返信来ない。



ナニコレ?



逝っちゃった?






と、思っていた矢先、社長に呼ばれました。







ドキドキしながら話をきくと、
まぁだいたいがこんな感じ。




「お前の契約に関して、
お前の上司から全く何の連絡もない。

本来ならアイツに金を払って、その後の給料振り分けは
そっちで勝手にやってもらうんだが
全く連絡がないからもうお前に直接払ってやることにした。



後のことは全部俺に任せろ。



そのかわり、仕事がんばれよ」







でその後






「オイ。Nの名詞、つくってやれ」






って、事務の子に言ったんだよ~












うぁぁ。



辞めらんねぇ~









でも社長の「まぁいいや」的な発言により、
最初に聞いてた給料が四捨五入されて1万上がった。



よかった辞めたいって言っておかなくて・・
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/04/26(水)   CATEGORY: 他愛ないこと
約一ヶ月の不安
約一ヶ月ぶりに、会社で手が空いたものですから、
久方ぶりに業務中に日記などを書いてみたりなどしているのです。
(アップは自宅ですが)

あまりのギャップに本当に面食らっている現在です。


その間色んな事があったのですが、
忘れっぽいのでホント、
辛かった記憶を残して
あまり記憶にありません。


先週金曜には日ごろの鬱憤とうらみつらみなどを、
この会社を紹介した上司に向かって散々愚痴ってみたものの、
月曜には逆に上司の今置かれている立場について散々愚痴られ、

はっきり言って君は甘いよ。僕の立場ったらないよ、現実逃避したいのはこっちだよ
アハハ。
的な。

つまり上には上がいるということなので、もうこれはなにを言っても
「僕よりまし」で片付けられるというありあさまで
辞めるに辞められなくなった今日であります。


ところで今日は一ヶ月目にして始めて
歓迎会が行われるそうです。


実は契約は一ヶ月なので、社長がイラネって言わなければ
継続なんですけど、
イラネって言っちゃったら今日で最後なんじゃないかなぁ。
なんて思っているわけです。


でさっきねー、
社長と部長が言ったんです。


「おぃ、今日の歓送迎会ちゃんとしたところだろうな」


って。



歓送迎会って。


立ち上がったばっかりのこの会社でさ。

誰を送るんだい。







わたしかい?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/21(金)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
雨降って尻濡れる
昼休みのことであります。


あまりに強かった雨脚を見て私はふと、問うてみたのでございます。
隣、向かいの女子たちに。

「お昼って、買いに行きますか?」


なぜならば、出前一丁頼んじゃおうかなって、思ったから。

なぜならば、一人で頼む出前一丁って寂しいじゃない。

なぜならば、私が電話するのもメンドイじゃない。

どとのつまりみんなで出前四丁頼んじゃおうよ、
だから事務の女子が電話しといてよ。

だなんて、腹黒い計画の上の質問でございました。



ところが、皆々様ったら、口をそろえておっしゃるのです。



「今朝買って来ちゃいました」



今日に限ってそんなことを言うんです。

チェ。
です。

じゃぁいいや。
あとで一人でどっかいこ。



と思っていたらば偶然、先ほど不在だった女子の方が
外にご飯買いに行くって言うじゃない。

出前出前。
出前二丁頼みませんか。
と、顔をあげたところ。


「Nさん、仲間発見です!彼女外に買いに行くそうですよ~」

「あ、一緒に行きます~?」



そんなわけで一緒に外に買いに行くことになったんです。
えぇ。
出前取ろうって、勢いに負けて言えなかったのは私の弱さです。


しかも外でたらものっすげ雨降ってんの。
半端ないくらい降ってんの。
傘の意味もないっての。


結局途中なぜか迷子になって、帰ってきたときは
ほんと勘弁してくれよって感じに下半身の後ろ部分が
しっとりしてました。




こんなんで風邪引いたらしゃれにならんなぁ。
そうよ、寒いのは、濡れたままの服着てるから。

こういうときは、思い切って脱いじゃって、
暖めあったらいいんだよって、いちご100%でも
見かけたラブロマンスシーンじゃない。

でも濡れたのはスカートだけだし。
スカート脱いだらTバックだし。

そういやこないだ姉と一緒に温泉行ったら
「見てみて」って見せられた姉のパンツ
あれはIバックだったなぁ。


などとくだらない思考を張り巡らせているうちに
昼が終わっておりました。



濡れたままはいてたからスカートにしわができました。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/04/18(火)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
新たなる情報
で、そんなキッツイ香りのただよう
うちの会社の上司なんですけどもさ。


ほんとキッツイです。


今日なんて猫の毛だらけの服(しかも昨日も着てた)
の上に髪の毛と肩の当たり雪積もってましたし。


女子社員からはホント不評です。


だめですよ。
いくら頭がよくっても。

清潔感がなさ過ぎる男児って、だめだめです。

きっと脱いでもすごいんだろうなって、
妄想しちゃいますもの。


だって知ってるんです私ったら。
私の後ろに立っているときだって
始終股間むさぼりかいてるのをさ。


そんなにかゆいのかよ!

風呂には入ってるのかよ!

ちゃんと洗ってんのかよ!!!




否。



たぶん、入ってないよ1週間くらい。
きっと。




今日、彼が資料を手に持って見てた姿を隣で見てたら、
資料通り越して彼の股間が目に入ったの。

なんか妙なの。

妙なシルエットなの。





アイツ。

ゼッテーパンツはいてねぇ!






そして左曲がり。




そんな情報を得た入社3週間目。

もう辞めたいのです・・。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/11(火)   CATEGORY: 無理
社内の曲者
新しい会社なんですけど。

私に仕事を支持してくる人が二人ほどおりまして。

まぁ、一人は社長様ですよ。
社長命令なのでこりゃ絶対ですよ。

で、もう一人。
もう一人いるんですけどね。

この、もう一人がほんともう、曲者なんです。
年齢はちょっと不明ですが男性の方です。
多分若いんだと思います。


知能レベル的な能力は、高いと思います。


愛想も、まぁ、よい方だとは思います。




ただね。




ひとつだけね。




許せないことがあってね。







もー。







私がしゃべってて、思わず咳き込むほど。

アノヒトクサイーー。

クサイー。

クサイよー。

まぢクサイ。




同僚の男性に聞いたら彼も言ってました。
こんな事。


「あの人、ヒゲ触りながらしゃべってくるんですけど、
触るたびにポロポロヒゲが落ちてくるんですよ。

それにものすごい、キツイですよ。
あのニオイ。



なんであの人あんなに、

ルンペン臭がするんですかね」



うぁぁ言っちゃった。


ルンペン臭って言っちゃった。



私はこう答えました。



「そうそう、そうなんですよね。
あの人の、あのニオイはほんっと勘弁してほしいですよね。
上から降り注ぐように降りてくるんで、
まぢきついんですよね。


しかも私のところに来るたびに
彼ッたら仁王立ちになりながら
思いっきり股間をかきむしるんですよね。

絶対陰金田虫ですよ」



朝が早いとか、規律が厳しいとか、
なんかもう、そういうの以上に
あのニオイは許せん。


と思う毎日です。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/04/10(月)   CATEGORY: 他愛ないこと
ここだけの話。
うちの会社潰れてました。

アハ。


きっと3ヶ月分未払いの給料がもらえないんだろうなぁ。

ほんと人生って、荒波。





お母さん。




それでも私は元気です。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/06(木)   CATEGORY: 未分類
戻りました。 (BlogPet)
きょうLionは、Nがここへ母国とか帰省する?
またNの母みたいな大騒ぎしたかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/05(水)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
姉の土産
まぁそういった具合に色々と問題がありまして。

なんとか苦労の末、姉カップルに会えたのです。



そんなわけで一週間くらい共に生活してましたよ。
姉と姉の彼と私の三人で。

彼とは言葉は通じませんでしたが、
フィーリングで通じ合ってました。



で、なんかここのところのめまぐるしい日常のせいで
実家で起こった細かいことを忘れたので
姉にもらったお土産の写真でもアップしてみようかと思います。




ご丁寧な包装もなく、
裸で
姉からもらいました。



なんか、放り投げるように。

ちょっと、つまむような感じで。



「かわいっしょ」



とかいいながら。








姉の土産









ピンクの、
シースルーの。
完全な紐の。
ハートの飾りと穴が開いてる、

パンツ。






ちなみに穴が開いてるのはフロントです。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/04/03(月)   CATEGORY: 無理
魔の都
さて、かのように、様々不安を抱えながらその当日です。


姉との待ち合わせ場所、東京駅・八重洲口


いくら方向音痴の私と言っても
ま、最近は結構新幹線で帰ってたから、全然余裕。
余裕で間に合っちゃう。

とか思ったんですけどねぇ。



東京駅着いて、駅構内の地図とか見て、愕然。


八重洲口・いっぱいあんじゃん。
(北とか中央とか)


しかもここ、丸の内北口だし!(真逆だったかな?)


まぁでもね。
時間には余裕あるしね。
ノートパソコンとか、5キロの猫とか持ってたけど、
歩いちゃうもんね。
私ッたら歩くの好きだもんね。


とかなんとかそんな具合でとりあえず八重洲口方面と
思われるほうへ歩き出してみたんですよ。

でもね、姉の話では私のゴールドカード(親の銀行直結の)で
3人分の切符を買いたいって、言うんだよね。
つまり、新幹線の切符買うときは
三人一緒にいる状態じゃないとダメダって言うのよね。


だから、切符を買わずに八重洲口に行かなきゃ行けないのよね。


ていうか、切符を買わずに八重洲口に行くって言う事は、
このド広い東京駅を、
ぐるっと外回りで回っていかなきゃいけないんですよね。



まぢありえないから!



とりあえず地図を頼りに歩きました。
超ド方向音痴の私でも地図見りゃいけるんだって。
ほんと。


で、着いたんですよ。
なんか変なところに。

どうにもこうにも融通の利かないようなところに。

ものっすごい歩いたんですよ。
ぐるっと。
でもこれ以上アッチいけねーの。
アッチ行かないといけないのに、いけねーの。
切符かって改札入らないといけねーの。


でもね。
私も大人です。
こういうときは人に聞いちゃいます。

駅員さんに聞きました。

「改札通らないでアッチ行くにはどうすればいいですか?」って。


駅員さんは言いました。

「じゃぁ地上に出てください。出たら左ね。」


なので私地上に出ました。
地図のない地上にでました。


で、言われたとおり左に曲がったらちょっと広いところに出てね。
右を見たら見たことのある東京駅。
左を見たらどこまでも続く道が見えたんですよ。
そのまま左に行ったら、そのままどこか遠くにいってしまいそうだったので。
東京駅を目指して歩きました。


結構な距離があったような気がします。


で、駅構内に入って、改札の上を見てビックリ。



丸の内北口。





戻ってるし。





魔の都、東京。
恐るべし、東京駅。




携帯とかもってないから公衆電話からしか連絡取れない姉。
果たして姉とは無事に会えるのか!?

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/04/02(日)   CATEGORY: 他愛ないこと
戻りました。
長らく実家に帰省しておりました。
やっと戻ってきました。


まぁ~この一週間ったら、
いろ~んな、
ことがいろいろあったんです。


話せば長くなります。



ことの始まりは、オーストラリア滞在中の姉が
彼氏を連れて戻って来るって言い出したあたりです。


もう我が家大騒ぎです。
父猛反対、
母はそれを伝え、
姉は怒るし
彼は凹むし
私は仲介人として両者をなだめて

ちょうど休職中だから、私も一緒に実家に
帰っちゃおうかなって感じでね。


ちなみに彼氏は日本語話せません。
母国語も英語じゃありません。
姉とは英語で通じ合ってます。

おまけに私は英語は赤点。



大丈夫なのか・・・。




しかしやっぱり長くなるので続きはまた明日。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © LewisiteBlog. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。