FC2ブログ
LewisiteBlog
-ルイサイトブログ-
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/31(月)   CATEGORY: 他愛ないこと
暇つぶし
「カツオんちで飲むぞ!準備よろ」


というメールが入ったのが7月30日午前0時30分。


花火大会でひとしきりはじけて、終電を逃した私。

近所にある会社に忘れ物を取りに行ったワカメちゃんを、
彼女の家でお風呂借りながら、1人待っているときでした。



まぢで?
今から?
どうやって?
お風呂入ってスッピンだし。
借りた部屋着だし(ノーブラだし)。


カツオ君の家はワカメちゃんちから2駅先。
終電は、終わってるよな?
歩けない距離じゃ、ないかな。
タクるのかいな。
ていうかそういえばカツオったら最近買ったばっかの
イカツイバイクを会社に置いてたんじゃなかったカナ。
初心者だしな。



と、色々考えたのですが
彼らの結論はコレ。


まず私をカツオ君のバイクの後ろに乗せカツオ宅へ配送。
その間ワカメちゃんはお風呂入る。
私を置いたらカツオ君戻ってワカメちゃんを送迎。
戻ってきてからドンちゃん騒ぎ。



そんなわけで。
しぶしぶ下着装着の上、私服に着替えて外にでたの。

むちゃくちゃミニスカートだったのにもかかわらず
大開脚でバイクの後ろに乗っかり
パンツが○見えのため、
ワカメちゃんに
股ぐらにバイクのシートをつめられるという
あられもない格好で
カツオ君の家へ送られたのです。
およそ15分くらいかな。


すぐにワカメちゃんを迎えに行くカツオ。
男の子の部屋に1人で置き去りな私。


しかもつまんねーのコレ。


テレビジョンが無いよこの家!!
しかもネットも繋がらないのこの家!!
かろうじてマンガはあったけど、微妙なやつ。
あとは全部、90%がなんかムツカシイ書籍なの!

脳のナンチャラとか?
心理学のナンチャラとか?
ロボット工学とか?
JAVAとか?



エロ本のひとつでも置いとけよコナクソ!!
(乙女♪)




くそつまらないカツオ部屋。



しかも、そんなときに限って、
私の携帯電源切れてるの。


そんな部屋で二人を待って、
ちょっとだけ机の上とか掃除したけど
花火大会で体力使ってるから
結構疲れてて。



ムリ。
このへ屋掃除する体力までは
残ってない。



彼らが戻ってくるまでの
およそ30分くらい。


あまりの暇さにやること無くて
生えかけの足の毛とか、
脱毛してました。

彼の部屋ったら毛抜きもネーの
(ていうかあってもどこにあるのやら)

だから爪で引っこ抜いたりしてました。



私、無人島では生きていけないなって。
ちょっと思いました。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/29(土)   CATEGORY: 他愛ないこと
嬉しさの裏
姉が。


7月にチェコで結婚しなさったんですが。
まぁもちろん私はそんなとおいトコロには
いけなかったんですが。


ちょこちょことメッセやったり
メールやったり
それに4月5月と日本にいたから
なんかまぁ全然とおい異国にいるような気はしなくて。


なんつーの?
離れていても、姉妹は姉妹っつーの?
心の距離が近いっつーの?



それに最近怠っていたブログを書き始めたようで。

だからそれを読めばもちろん

彼女の近況は分かるわけで。



そんなとおい地にいる
ただ一人の姉の近況を
随時知ることができてなんだか

嬉しいんだけど。












読めば読むほど











うすうす気づいてはいたけども










姉、






オタクになってるよーーーーー











おねいちゃん。

いくら外国にいるからって
専門用語が多すぎよ。
(主になんかのゲームの)




なぜか、心の距離が
遠くに感じました。



そんな姉のブログ。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/07/27(木)   CATEGORY: 未分類
メールいたしました。(BlogPet)
ほんとうは、Nは
今日は
会社の昼休憩中
墓地のどうの
セレブリティマンションの
お庭で
蚊にさされながら一人思いました。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/26(水)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
理想の誕生日
そうそう。
だるくて 忙しくて 忘れて 書けなかったんですけど。


先日の土曜はお友達、ワカメさんのお誕生日でした。


まぁ彼女ッたら
私が東京に来てからの
初めてのお友達ですからね。


4月の私の誕生日も。
お友達になってから記憶にある限りもしかして
初めて?
お誕生会とか開いてもらったりして。



そりゃ朝から張り切って
ワカメパーティー開いちゃうよね。
朝の9時半から夜は12時近くまで
遊びまくっちゃうわよね。


楽しかった。
満喫。
充実。





歳食って
成長したのは
下っ腹






写真を撮るときは
思いっきり息を吸い込むのよ!
ふぁいと。





で、



そんな彼女は、

自分の誕生日に

みんなの携帯にモーニングコールまでして
取りまとめた上に

自分のバースデーケーキを自ら注文し

しかも偽名にてケーキにデコレーションを
ほどこしてもらった上に

ケーキの支払いも半額を自ら出し

フィナーレの花火では民間人に通報された挙句

警察に怒られたりしてました。





うぬ。
なかなか誕生日には出来ない経験だよね。




ケーキとかは私らが頼むべきだったよね。
ごめんごめん。


でもね。
あなたったら、
ステキな幹事さんになれると思うな。



それから。
あなたの理想の男性像の

(彼女が飲もうとしていた大きめの錠剤が
飲み込めないサイズだと困っている時に)

「そんな薬俺が砕いて

飲んでやる

って言ってくれるような男性がいい」


には正直意味がわかりませんでした。
それでいいのかい。



まぁとにかくおめでとう★
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/21(金)   CATEGORY: 他愛ないこと
どうでもいいこと。
今日は
会社の昼休憩中
墓地の裏の
セレブリティマンションの
お庭で
蚊にさされながら一人思いました。





かにくつかれる


って方言かしら。






と。





業務がめまぐるしくて
トイレに行く間も惜しまれました。
思考回路もめちゃくちゃです。




もう皆ッ
私がいないと何にもできないんだからぁッ
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2006/07/17(月)   CATEGORY: 他愛ないこと
美味しいチーズケーキ
お友達のみかんちゃん。

彼女が言ったの。


「ものすごく美味しいチーズケーキがある」


ってさ。


そんなわけだから。
今日は彼女の言う
美味しいチーズケーキが食べれるお店へ
行く事になったのさ。


今日はダイエット中止!
美味しいチーズケーキ♪
美味しいチーズケーキ♪


お店のメニューを見て

「あ、これだよ。美味しいケーキ」

彼女が言ったの。
ケーキの写真を観て、彼女が言ったの。


だからね。

店員さんに、言ったのさ。



「このケーキは、ありますか?」



ってね。
写真を
指差しながらね。



店員さんは

「ございますよ。
こちらはかぼちゃのケーキになります。」

って言ったんだ。


「それください」



美味しいケーキ!
みかんちゃんが言うんだから間違いない!
美味しいケーキが食べれるよ♪


そして、
それからみかんちゃんと
他愛ない事をしゃべったり、
一緒に頼んだハンバーグディナーを食べたり
ひとしきり過ごしたの。





食後、しばらくして
念願のケーキがやっと出てきたの。
わぁい♪
わぁい♪
ケーキケーキ!
美味しいケーキ!



「ねぇこれが前に食べた美味しいケーキってやつ?」



喜び勇んで、私、そう言ったんだ。

みかんちゃんは、
ちょっと、
そのケーキを見つめながら
そして言ったの。






「うん、ちがう」











って、
オィーーーーー!!!!!!!







「私が食べた美味しいケーキはそれじゃないよ。

だって、さっき、店員さん
かぼちゃのケーキって言ってたし。

私が食べたやつはチーズケーキって言ったじゃない。

だからそれじゃないと思うんだ~
まぁでも、大丈夫。
どのケーキも、きっと美味しいよ♪」








お茶飲んでたら
間違いなく
噴出してたよ。



牛乳だったら
間違いなく
鼻から出してたよ。


そんくらい、
あなたの言葉にびっくりした。





でもかぼちゃのケーキも美味しかった・・。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/14(金)   CATEGORY: 他愛ないこと
お電話ありがとうございます
さていい加減しつこいSさんとのその後。


昨日、メールにてやっと連絡がとれたSさん。


私から送ったメールにSさんのお返事。
その返事を再度メールで送りなおしたから大丈夫。
あとはSさんからのメールの返信を待つばかり。




だから気を抜いてました。




「Nさん、Sさんからお電話です」



という電話に。
「ぉ?」とか言っちゃいました。

あらSさんたら、何用かしら。



N「お電話代わりました。Nです。お世話になっております」


S「お世話になっております。Sです。」


・・・(沈黙)


N「・・・あ、先日の件ですよね」


S「えっと、そうですね。」


N「・・・」


S「・・・」




え。
何!?
なんで沈黙!?



アンタ用があるから私に電話してきたんじゃないのかよ!!



えぇ?
何事?
プレイなの?
そういうプレイなの!?





N「・・あの・・何か不具合でもありましたか?」


S「え?いえ、問題ないですよ。
あの、本日どうもお電話を頂いていたようですので」



N「・・あれ?(動揺)私からはお電話差し上げていないのですが・・」


S「あ・・そ、そうなんですね。
それでしたらお電話の件は、こちらの手違いですかね。
申し訳ありません」






手違いかよッッ







用がある時は捕まらず、
用が無い時は無意味に電話。
そんなSさんのあまのじゃくっぷりに
振り回される昨今の私。



Sさんったら。
そんな手を使ったって、
惚れないぞぅッ




(顔も見たこと無い)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/12(水)   CATEGORY: 他愛ないこと
メールいたしました。
結局昨日も一日電話をくれなかったS氏。



もういい加減いやになった。



あたしのことなんて、忘れちゃったの?
知らないよSさんなんかッ
もー勝手にすればいいじゃんかっ

Sのばかぁ!!




ってわけで。



(あ、S氏と私の関係が分からない人は
前回、前々回の日記をお読みください)



しょうがないので、
質問事項全部メールで送りました。



色々と丁寧な文章にするの、時間がかかるんだからねッ



そして送ったのが本日AM10:00。



なんかあったら、電話くれるでしょうし。
出社したら確実に見るだろうし。
もう返事遅くても知らないッ
Sが悪いんだからね!



と、そんな軽い仕事放棄気味な気分で。
電話をくれないS氏のために
メールを送ったのです。



で。
その約1時間後。




『昨日ご連絡を頂いたみたいで、
遅い時間になってしまいましたので
申し訳ありませんでした』






もう!!!!!
返事、早いよッッ


もう!!!!
Sったら・・・



待ってたぁッ








でも最初に連絡したのは昨日じゃなくて
一昨日ですから。


本日やっと、S氏と私の関係が
一歩前進したのでありました。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/07/11(火)   CATEGORY: 他愛ないこと
お電話くださいませ
まぁ、そんなわけで。

昨日、取引先のSさんに、
確認しなければならない事があったのですが
なかなかご多忙のSさんを捕まえることができず
携帯の留守電にメッセージを吹き込んでから
待ち続けること2時間半。


もう待ってられねぇ。


と、結局帰宅した私でございました。



そして今朝なのですが、
まぁあちら様、出社時間が遅いとは
風のうわさに聞いてございましたが。


こちとら9時20分までには出勤していると言うのに
S氏といえば、
まったく電話をくれないのでございます。


かかってくる電話、電話、これが全く
S氏ではないのでございます。


もー。
Sさん待ち!
何もかもSさん待ちなんだってば。
早く電話の一本もちょうだいよSさんてば。

あんたがやっといてって言った作業でしょうが。
うちの社長に「どうなってる」って聞かれるたびに
「Sさんの回答待ちなんで・・」って
告げなきゃいけない私の身にもなってよぉ。



10時半。
しょうがないので電話しました。


でやしねぇ。
会社ぐるみででやしねぇ。


12時。
再度会社に電話しました。


「まだ出社しておりません。
出社時間は確認を取ってみないと・・」

という女子社員。
じゃぁさっさと確認せんかいっ
とは言わずに、


「それでは出社されましたら、
お電話くださいますようお伝えください。
私、○○のNと言いますので。
番号は、お分かりになると思います。」


とだけ伝えました。
彼女は蚊の鳴く様な声で「分かりました」と言って
電話を切りました。


ところがどっこい。
お昼休憩の13時になっても電話はありません。
事務の女子には
「Sさんから電話あったら、私14時には戻りますので・・
その用に伝えてください」
と言伝を頼み。


14時10分。
昼から戻って事務の女子に第一声。

「Sさんから電話ありました?」

彼女即答。

「ないです」



S-------------!!!!



オノレS!
(暑さでちょっとイライラしてます)



それからしばらくすると今度は事務の子が
「ちょっと○○の、銀行行って来ますね」
とか言って出かけていきました。



さて、ここで問題。


今事務の子、1人しかいないの。
こないだ1人辞めちゃったの。
だから電話番とかは私も手伝ってるの。
事務の子がいなかったら私が出るの。
だって他の社員出ないんだもん。


Sさんは、さすがにそろそろ電話くれんじゃね?
ってとこ。
14時半だし。


以上を踏まえて


私トイレ行きたい時はどうすればいいのぉ?


ちょっと行ってこようかな。
嗚呼でもSさんから電話があるかも。
いやいや、急いで行ってくれば。
そういうタイミングで電話って来るもんよね。
さすがにこの時間には出社してくるだろうしさぁ。
忙しい人だからこのタイミング逃すと次はいつになるのか・・。
嗚呼!



そんなSMプレイ。


SMのSはS氏のS。
SMのMはマッチョのM。
まぁ結局さっさとトイレ行きましたけど。



戻ってきても
電話なし。



S!!
このS野郎め!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/10(月)   CATEGORY: 他愛ないこと
お電話差し上げます
とりあえずSさんに電話で聞いてみてください。


そんな事を言われました。
お仕事の話です。


Sさんはわが社の取引先の方、
かなりできる方の様で
常にお忙しいご様子です。



電話が苦手な私でしたが、
しょうがないので
会社に電話をかけました。


「・・はい・・××社です」


元気のない女子社員がでました。


「お世話になっております。
わたくし、××のNと申しますが、
S様はいらっしゃいますか?」


「いえ・・もう、出ました。
携帯の方ならつながると思いますけど」


「そうですか。
それでは携帯電話の方にかけ直します。
ありがとうございました。
失礼いたします」



嗚呼なんて私ったら丁寧な。
なんてあなたったら無愛想な。


まぁそんないきさつからSさんの携帯電話に
お電話差し上げる事になりました。
私ったら電話が苦手なのにサ。


これも仕事。
仕事のうち。


携帯にかけると数回コールがなりました。
もう切ろうかな・・切っちゃおうかな・・
と思った時にコール音が終わりました。

そして事もあろうか留守電に切り替わったのですよ。


私が、もっとも苦手とする
留守電に!!!


私ったら、
相手が親であろうが
彼氏であろうが
友達であろうが
留守電になったら絶対切るの。

なんか、1人でしゃべるのが苦手なの。


留守電なら、いいよもう。
着暦見てかけなおしてよ。

ってスンポーです。

しゃべってる途中で切れたりとか
タイミングもよくわかんないし。
なんかどんな顔してしゃべっていいのか
よくわかんないし。



なのでいつものクセで
留守電に切り替わった直後
受話器を置こうとしました。



イヤ、待て待て。
待つのよ私。



今って私会社から電話かけてるんじゃない。
携帯だから履歴残るんじゃない。
メッセージも残さずに切ったら失礼極まりないじゃない。


コンチクショー!!!
Sメ!!
しょうがねぇなぁ!



一度置きかけた受話器を持ち直し
覚悟を決めました。


小さく深呼吸。
ピーっと言う発信音のあと。


「もしもし、わたくし××のNと申します。
お世話になっております。
ニ、三お聞きしたい事がございますので
折り返しお電話くださいますようお願いいたします。
失礼致します」



ンガァーッ

ヨシ!!!!!



ヤッタ!私、いってやった!
なんかものすごい、
がんばった!!




という事が19時くらいの話でして。

現在20時30分。
未だ電話こず!
(この日記は会社で書いてたの。UPは家)



帰れんじゃろがぁ
S-!!!


というお話。
そのくらい電話が苦手。
しかもSさんの顔私しらないし。

平和なので事件も起こりません。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/08(土)   CATEGORY: 他愛ないこと
おねいちゃんへ。
前略・Tちゃん


このたびはご結婚、おめでとう。
なんだかアナタの結婚にはちっとも実感がわきません。
今朝くれたメールのほとんどが
ブリーチ(漫画)についてだったからかもしれません。



そんな私たち
小さい頃はおてんばで、よく一緒に遊んだよね。


女王様とその従者
そんな関係が私たちの仲だったよね。


お姫様ゴッコでは
いつもTちゃんがお姫様
私がお付の役だったよね。


「お姫様がやりたい!」
って言った私に対して
「お付の方が美人なんだよ」
って言ったあなたの言葉は今も忘れずに、
記憶の片隅に残ってます。

その言葉からは積極的にお付をやったと思うもの。



ピアノがとってもうまかったTちゃん。
どんな時でも伴奏を弾いてたTちゃん。

Tちゃんの妹だからって理由で
伴奏をさせられたこともいっぱいあったよ。
今となっては懐かしい思い出だよね。



でもね。
こないだメールでTちゃんが言ってた言葉。

「こっちで妹のことを聞かれたときに
いつも言ってるんだけど、
あんたは私の一番の親友だと思う。」

あれは、ほんと
一生忘れない。



離れてても、
わたしたち、
ずっ親友姉妹だよ。


私の結婚式にはピアノ弾いてね。
それじゃもう眠いから。
またね。


byいもうと。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/06(木)   CATEGORY: 未分類
目も覚める夏(BlogPet)
昨日、Nが

どうもこう、社長の号がかからないと、
冷房つけちゃいけない目があるらしいのですよ。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Lion」が書きました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/04(火)   CATEGORY: 無理
夏の衝撃
「あぁあつーい。」
「ほんとあついですねぇ。」
「座ってるだけで汗がでますね。」
「うちわとか欲しいですよね」



そんな気温の話しかでません。


うちの会社。



なんかうすうす気づいていたけど。
どうもこう、社長の号がかからないと、
冷房つけちゃいけないルールがあるらしいのですよ。



だから朝はいつも自然の風。
社長が会社来るまではほんと地獄。
仕事の作業効率もがた落ちってなもんで。


まぢつら。
ただでさえ、不満たらたらの会社なのに。
なにこの仕打ち。



そんな今日は。
いつものようにお昼近くになって、
社長様がお目見えいたしまして。


いつものように
あるのかないのかわからない
自然の風に吹かれて
流れ落ちる汗を拭きつつ
PCの前よりも涼しいトイレで
涼んでいた時の事ですよ。



信じられない言葉がかすかに聞こえてきました。




「じゃ。おつかれ」




あれ。
あれ??
え???
なにそれ。


社長帰っちゃうの??



もう帰っちゃうの?




およそ10分で帰った社長。
熱風吹きすさぶこのわが社で。
エアコンつけずに帰った社長。



うそぉ~ん。
帰っちゃ、やだぁッッ




それから席について、
やっぱり代わらぬ暑さにげんなりしてた
私の後ろで部長がつぶやいたの。



「みんな、ごめんね。
エアコン自由につけられるくらい稼ぐからね。
もうちょっと我慢して待っててね」



・・・えぇ・・?

まぢで、つけないんですか?
えあこん。





「社長にエアコンつけるなって言われちゃってね。

ほんとに熱くなって来たらサーバーとかもあるし
話は別だと思うんだけどさ」




殺す気だ・・
アイツあたいらを殺す気だぁ!!



そんなわけで今日は1秒タリトモ
社内で冷房の風にあたりませんでした。



エレベータの中の方が涼しいって何。
トイレの中の方が涼しいって何。





そりゃ光熱費だけで25万もかかっちゃうよね。
そりゃいくらなんでも高すぎだよね。



しょうがないよね。
そうだよね。



エアコンけちっても
光熱費さげたいよね。





最近社長がずっと会社にいればいいと
思ったりする心境の変化。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © LewisiteBlog. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。