FC2ブログ
LewisiteBlog
-ルイサイトブログ-
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/09/18(火)   CATEGORY: 刺激的ライフ。
クライアント様とのその後1
クライアント様とのその後。

クライアント様、と言っても2人いらっしゃいます。

一人は私と直接お仕事をやり取りしている男性・・・藤本さん(仮)

もう一人は、電話を取り次ぐだけの関係の佐々木さん(仮)

私から言わせていただくと、

藤本さんは空気の読めないポジティブな変態

佐々木さんは空気の読めるネガティブなムッツリ

どっちもどっちなどっちつかづですね。



今回のお話はポジティブな変態の
藤本さんとのその後から。

関連記事はこちら

→よろしくお願い申し上げます


時、さかのぼること4年くらい前でしょうか。
ブログに書いてなかったのだけど、
うちの会社の営業の女子たちと、藤本さんと4人で飲んだことがあります。

おしゃべり好きな藤本さん。
なかなか爆弾発言が好きみたい。

その日の爆弾は

「実は奥さんと離婚しちゃいまして」

でした。

子供も3人もいるし、子供や母にせかされて
どうやら新しい彼女を探している、、らしい。


すかさずアンテナが働いた先輩が

「実は私は近々、結婚します」

宣言。

この発言で、あたしはダメだよ!って完全に断ってました。

ついでに

「Nも、ちょうど彼氏ができたところです」

と、私のフォローまで。


あらスミマセン。
自分からそんなこと言うのどうかなって思ってたのですが。

もう一人いた女子はまだ25歳(くらい)。
若すぎるし、藤本さん的に圏外だそうでした。


てなことが、ありました。


それから特に何事もなく、月日が経ち。


また、藤本さんと飲む機会がやってきました。
この時私はいなかったので、聞いた話。

うちの営業の人たちにね。

「Nさんを奥さんにしようと思っているんだけど、
どうかなぁ???」

なんて言っていたそうです。
彼ったら!

いやそんなの、勝手に決められても困りますけども。

「彼氏は、別れさせ屋に頼んで別れさせて・・」

とか、不穏な計画まで脳内で立てていたそう。

こえーな!オイ!


一応先輩の一人がフォローを入れてくれたそうです。

「あ、でも、Nは彼氏にはドSらしいですよ!」

なんて。



それってフォロー!?


なんか逆に喜んじゃったような気もしないでもないけども。
ま、私には直接被害はなかったですが
そんなことがあったそうです。


そしてまた何事もなく、月日は経ち。


私の結婚式。


電報と、サプライズメッセージ、
そしてシャンパンまでいただいてしまいました。

2次会会場で流されたサプライズメッセージでは

「Nさんは、天使のような人で・・」

なんて言ってました。


まぢで。


私をよく知る友人達の前でそんな。
鼻で笑われちゃうよ!



さてさてそれからしばらくして私は妊娠が発覚するのですが

この発表に関して部長率いる社員様たちが
慎重にしたいと言い出しまして。

別に私のことなんてなんとも思ってないと思うんだけどな。
最近特になんの音沙汰もなくなったしさ。

タイミングを見計らって、
社員の方から報告をしていただきました。


したらば。


お疲れ様会をやらせてくれ!

などというありがたい提案が・・!


っても私、一応1年後くらいには復帰予定だけどさ。
過去先輩2人の妊娠のときは、
クライアント主催のそんな会やらなかったじゃん?


まぁでもちゃんと会ってお伝えしたい人も
たくさんいましたので
そんな会にありがたく参加いたしました。

お仕事でかかわるクライアント様4人、
そしてうちの部の部長率いる関係者5人。

この時は、人数も多かったので藤本さんは
遠いところにいらっしゃり、
ほとんど会話することなく終わりました。


やー、楽しい会でございました。

ありがとうございます!


なんつってね。



ほとんどしゃべらなかったけど楽しそうだったし、
やっぱり藤本さん、もう私のことなんとも思ってないよー

なんて。


思っていたら。


後日



少人数でもういちどやりたい。



と、藤本さんに言われました。



産休前日の、お話。



そんなわけで、藤本さんから内々に相談されて
セッティングしてくれたのは部のメンズ。

メンバーは、藤本さん、私、そのメンズ。
3人。

だいぶ少人数。

内容は9割がた、藤本さんの自慢話だったけど。

最後にプレゼントやサプライズケーキもいただき
かなり疲れたけど、まぁよかったなぁ。
なんて思ってたの。

そう、思った矢先。


「実は4年前の飲み会の時さー

Nさんに告白しようと思ってたんだよね」

メンズがトイレに立ってた時にそんなこと言い出したの彼ったら!


なにぃ?


「あの時彼氏ができたなんていうからさー。

でもずっと諦め切れなくて。

奥さんにするならNさんかなって。

Nさんを奥さんにしたかったんだよね。


でも妊娠しちゃったでしょーもう諦めるしかないよね」



結婚した瞬間に諦めてくれよ。


にしてもそんなにアクション起こしてこなかったけど。
妄想の中でイロイロなことになってたのか???



帰りの道すがら、あまりにその話をしつこくするので
私なりの、リップサービスをしてあげました。


「もし私が離婚でもしたら。そのときは、ぜひ」


しないけどね。



そしたら彼。

酔ってたんでしょうかね。


まんべんの笑みで、コイツゥって
どついてきやがりました。


そこから数メートル、お別れの瞬間まで
若干私の機嫌は悪くなりましたがw


おかしな発言はあったけど、
おかしなことにはならずに終了。

ま、私にその気がミジンコもないから
今後も何も起こらないわね!


これが、クライアント藤本さんとの、その後。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © LewisiteBlog. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。